ぶらすとさん ラーメンを食べる 北の大地編

ぶらすとさん ラーメンを食べる 北の大地編

北の大地のラーメンをいただく

炎が織りなす濃厚&すっきりらーめん【札幌 炎神】

みなさんこんにちは!

 

今日は仕事終わりに「Fate/stay night[Heaven'sFeel] Ⅱ.lost butterfly」を見てきました!

 

Twitterでフォロワーのみんなの感想を見てると面白そうで、いってきました。

 

そしてやっぱり面白かった!最終章は2020年春との事。これは待ち遠しいですね!

 

気になる方は下記公式HPをチェック!!

www.fate-sn.com

 

さぁ話を戻しますと、

 

本日もらーめんを食べてきましたのでそのらーめんを紹介します!

 

本日はこちら!

f:id:blast_blog_0002:20190117002955j:plain

 

狸小路を歩いていたら見たことある看板ではないでしょうか?

 

本日は【札幌 炎神】に来ました!

(住所:札幌市中央区南二条西4-4 狸小路四丁目商店街)

 

名前の通りらーめんを炎で炙るのが有名ですね。

 

詳しくは公式HPでご覧いただけます。

札幌 炎神 - Sapporo Engine - | 炎神の炎


さぁ入り口の看板を後にして早速入店しましょう。

f:id:blast_blog_0002:20190117003003j:plain

 

入り口を入って左に食券機があります。

 

また、列待ちスペースもこちらに確保されております。

 

f:id:blast_blog_0002:20190117002948j:plain

 

 

久しぶりに来てみると「炎の味噌らーめん2017」こと海老みそ味噌らーめんがあるじゃないですか!(2年以上ぶりに来店ということですね)

 

本当は「炎の味噌らーめん2012」にしようと思っていたけれども本日は2017年にしましょう!

 

食券を買って奥にあるカウンター席に着席しらーめんを待ちます。

 

本日はあまり混んでないようですね。

 

待っているとすぐにらーめんがきました!

f:id:blast_blog_0002:20190117002937j:plain

 

来た瞬間から海老のいい香りを漂わせておりますね。

 

麺はこちら!

f:id:blast_blog_0002:20190117002926j:plain

 

中細麺になるのかな?その縮れ麺ですね!

 

味噌らーめんにはやはり縮れ麺が多いですね!

 

具材はチャーシュー2枚にメンマにネギ、それにきくらげが入っております!

 

そして隠れておりますが海老ワンタンも!

 

さぁいただきます!

 

スープはまずは海老の風味がドカン!ときた後に味噌のコクと豊潤さがあとからしっかりと味合わせてくれます!

 

私がいままで食べた海老味噌は結構海老と味噌が別々に押し寄せてくることが多いですが、こちらの海老味噌はちょうどよくコラボレーションしておりますね。

 

また、若干のとろみがあるのは高火力の炎で炙っているからでしょうか?

 

麺は若干の歯ごたえを残しつつも噛みきりやすく、また絶妙にスープに絡みます。

 

チャーシューは結構しっかり系で肉の噛み応えを残しております。

 

脂身も解けるのではなく若干の歯触りを残しておりますね。

 

これは肉を食べている、という感覚を味合わせてくれます。

 

個人的にお気に入りなのはきくらげ!

 

こりこりとした歯ごたえは麺の触感と違うので顎をリフレッシュさせてくれます。

 

海老ワンタンもしっかりと海老が入っており、おいしかったです!

 

スープが見た目や濃厚な味に反して後味すっきりで非常に食べやすいです。

 

口の中に油の感じも残らなく濃厚なのにさっぱりしているらーめんではないでしょうか?

 

らーめんの種類も豊富ですので、みなさんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

ごちそうさまでした!!

 

P.S.当ブログをご拝読いただいた方でおいしい札幌のらーめんをご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えいただけますと幸いです。

コメント欄にてお待ちしております。

 

【告知】

Twitterを開設いたしました!

ブログの投稿情報をはじめ、ラーメン以外に食べたランチ情報、趣味のゲームの事、私がファンの方の情報や役立ちそうな情報など、日常の事を気ままにつぶやいております

気が向いた際にはぜひフォローをお願いいたします!フォローはブログトップより!

 

【広告】

 人気の映画・ドラマ・アニメが定額で見放題?!

さらには大人向けのあんな映像作品も!?

初回31日間無料で利用できますので、とりあえず登録してみてください!

31日を過ぎる前に解約をすればよいようです!

最新のアニメも視聴できます!おすすめはSAOアリシゼーション!

登録は下記バナーより!

 

西洋料理の職人が作るこだわりのらーめん【ヌイユ】

みなさんこんにちは!

 

本日もらーめんの紹介をしようと思います!

 

年末年始は実家で食っては寝て、ゲームをして、食っては寝て、、、

 

と、怠惰な生活を送っていたせいで体重が増量(笑

 

こってり濃厚ならーめんを食べたいが、減量するまではあっさりよりのらーめんをメインに食べていこうかな。

 

ということで本日は【ヌイユ】にお邪魔しました!

(住所:札幌市中央区南1条西9-15 B1F)

 

場所は中華料理で有名な布袋の隣のビルの地下。

 

行ってみたらわかると思います。

f:id:blast_blog_0002:20190110205814j:plain

 

 

階段を降り、早速入店。

 

お昼前という事もあり、先客は1人もおらず。

 

カウンターの端に着席し、さっそくメニューを確認。

 

f:id:blast_blog_0002:20190110205806j:plain

 

そういえば入り口にもメニューがありました!

 

f:id:blast_blog_0002:20190110205824j:plain

 

右側に季節のメニューが!

 

洋食料理の職人が作るらーめん、気になります!

 

ディナーでは色々な料理を提供しているようですね。

 

そして今回は本当は下総醤油にしようとしていたんですが、季節のメニューから選ぼうかな!

 

どれも気になるけど今回は

「天然の煮干し出汁と、そこに自生したクレソンの醤油拉麺」

に決定!

 

さぁらーめんを待ちます。

 

待っている間に来店者が続々、マダムが多い様子。

 

そしてらーめん到着!

f:id:blast_blog_0002:20190110205755j:plain

 

煮干しの香りがほんのり漂ってきますね。

 

さっそくいただきます!

 

まずはスープ!

 

前に出すぎないヤマメの煮干しの風味がふわっと広がった後に醤油のコクと旨味が広がってきます!

 

クレソンは初めて食べたけど、ほうれん草みたい?(笑

 

さぁお次は麺!

f:id:blast_blog_0002:20190110205744j:plain

 

細麺で歯切れのよいストレート麺!

 

全粒粉なのかな?麦のつぶつぶが見えますね!

 

最近はこのタイプの麺が個人的には好きです。

 

この歯切れと小麦の風味を感じれるのがいいですね!

 

そろそろ具材の紹介をしましょう。

 

まずは穂先メンマ。

 

穂先メンマは柔らかくて食べやすいですね。

 

そして味玉!こちらは黄身だけ、珍しいですね!

 

醤油漬けのような味わいです。これはおいしいです!

 

鶏チャーシューはやわらかジューシー!

 

右の肉は、、、食べてみたら牛肉でした!これも珍しい!

 

最後までヤマメの出汁を感じながら完食しました!

 

普通のらーめん屋のらーめんとは違った手法や具材を使っており、非常に面白く、そして新しくて楽しかった!

 

季節のらーめんもたくさんあるのでまた来たいですね~

 

ごちそうさまでした!!

 

P.S.当ブログをご拝読いただいた方でおいしい札幌のらーめんをご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えいただけますと幸いです。

コメント欄にてお待ちしております。

 

【告知】

Twitterを開設いたしました!

ブログの投稿情報をはじめ、ラーメン以外に食べたランチ情報、趣味のゲームの事、私がファンの方の情報や役立ちそうな情報など、日常の事を気ままにつぶやいております

気が向いた際にはぜひフォローをお願いいたします!フォローはブログトップより!

 

【広告】

 人気の映画・ドラマ・アニメが定額で見放題?!

さらには大人向けのあんな映像作品も!?

初回31日間無料で利用できますので、とりあえず登録してみてください!

31日を過ぎる前に解約をすればよいようです!

最新のアニメも視聴できます!おすすめはSAOアリシゼーション!

登録は下記バナーより!

 

科学調味料不使用、鶏を極めに極めたらーめん【Japanese Ramen Noodle Lab Q】

みなさんこんにちは!

 

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

 

更新ができなくてすみません。

 

実家に帰省しており、らーめんを食べる機会がありませんでした。

しかも実家は超田舎、おいしいらーめん屋さんは・・・

 

てことで正月休みも終わり、仕事も始まったので、またランチにらーめんを食べる日々に戻ります!

 

そしてらーめんの食べ始めは外したくない、という事で本日は

 

【Japanese Ramen Noodle Lab Q】に行ってきました!

(住所:札幌市中央区北1条西2-1-3 りんどうビルB1F)

 

こちらのお店はこだわりがすごい!

 

化学調味料は不使用、全国から厳選した地鶏、こだわりの調味料、道産小麦使用等々。

 

さっそく入店します!

 

f:id:blast_blog_0002:20190108221552j:plain

 

ビルの隙間に入り口があります。

 

入り口には食券機がありますが、どうやら不具合発生。

 

今回は中で注文し、後払いでよいとの事。

 

早速入店し、中央の大きなガラステーブルの席に着席。お昼時間を過ぎているのにほぼ満席。

私が入店した後も来客は止まらず、待ち時間が発生している様子。

 

早速メニューを選ぶ。

f:id:blast_blog_0002:20190108221524j:plain

 

同じメニューが入り口にもあります。

 

f:id:blast_blog_0002:20190108221536j:plain

 

今回は白湯/塩にしようと思います。

 

こちらのお店はワンタンが絶品!新年最初ですからトッピングしましょー!

 

今回はとろ玉子(煮卵)も追加!これで計1,400円!ランチにしては豪華!(笑

 

ちなみにガラステーブルの上にある植物?

f:id:blast_blog_0002:20190108221650j:plain

 

らーめん店には全然そぐわない(笑

 

店内はおしゃれな空間。夜はらーめんではなく居酒屋になります。

 

混んでいるため若干待ってらーめん到着!

 

f:id:blast_blog_0002:20190108221500j:plain

 

丼になみなみと注がれたスープ、ちょうどよいバランスで浮く油、見た目からしておいしそう!

 

手前の2つがワンタン。具は肉と海老。

 

寿とかかれたナルトに低温調理されたシャーシュー、その下には鶏肉のチャーシューもあります。

 

さっそくいただきます!

 

まずスープ。スープは鶏感の強い白湯に塩のまろやかさが広がります。

 

鶏の旨味が存分にスープに溶け出しておりますね。

 

麺はこちら。

 

f:id:blast_blog_0002:20190108221658j:plain

 

自家製の平打ち麺はツルツルシコシコ。のど越しが素晴らしくよいです!

 

しかも噛めば噛むほど小麦のほのかな甘みを感じることができます。

 

低温調理された豚肉チャーシューは若干の歯ごたえを残しつつもジューシーに下がっております。

 

鶏肉チャーシューはぷりぷりの触感がたまりません。

 

とろ玉子は主張はしないけれどもしっかりと醤油で味付けされております。

 

もちろん中はとろとろ、火加減が絶妙!!

 

食べ進めるたびに味わいが変わり、鶏の風味が強くなっていく気がする。

温度変化によるものなのかな?

 

最後まで飽きずに完食!

 

定員さんも気さくで話しやすく、素敵です。

 

今度は清湯/醤油も食べてみたいですね!

 

食べた際には記事にしようと思います!

 

ごちそうさまでした!!

 

P.S.当ブログをご拝読いただいた方でおいしい札幌のらーめんをご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えいただけますと幸いです。

コメント欄にてお待ちしております。

 

【告知】

Twitterを開設いたしました!

ブログの投稿情報をはじめ、ラーメン以外に食べたランチ情報、趣味のゲームの事、私がファンの方の情報や役立ちそうな情報など、日常の事を気ままにつぶやいております

気が向いた際にはぜひフォローをお願いいたします!フォローはブログトップより!

 

【広告】

 人気の映画・ドラマ・アニメが定額で見放題?!

さらには大人向けのあんな映像作品も!?

初回31日間無料で利用できますので、とりあえず登録してみてください!

31日を過ぎる前に解約をすればよいようです!

最新のアニメも視聴できます!おすすめはSAOアリシゼーション!

登録は下記バナーより!

 

ぶらすと的2018らーめん大賞in札幌【個人的な感想】

f:id:blast_blog_0002:20181231234648p:plain

 

みなさんこんにちは!

 

2018年も残り数時間、ということで今年紹介させていただいたお店から勝手に表彰をさせていただきければと思います!

 

名付けて「ぶらすと的2018らーめん大賞in札幌」!!

 

あくまで個人的に行うなんの権威もない賞です(笑

 

ひとつの娯楽としてお楽しみください!

 

賞は3つ!

 

まずひとつめ!

 

ひとつめは「具材大賞」

 

こちらはらーめんにのっている具材で1番美味しかったもの、感動したものが大賞です。

 

2018年「具材大賞」は、、、

 

【麺処 武壱】です!!

 

blastblogmen.hatenablog.com

 

大賞に選んだ理由は、なんといってもチャーシュー!

 

口に入れた瞬間に溶ける脂身、しっかり風味付けされた完成、抜群に合うタレ。

 

話を聞いたらオープン当時のチャーシューより改善し今の形になったようです。

 

年末向けにチャーシュー販売をしていたので予約して買いましたも(笑

 

そしてもちろんらーめんも美味しいです!

 

そして2つめは「変わり種らーめん大賞」

 

昨今は非常に手の込んでる今までの形とは違うらーめんがたくさん誕生しているのでその中から気に入ったものを選びました。

 

2018年「変わり種らーめん大賞」は、、、

 

【Vegie (ベジィ)】です!!

 

blastblogmen.hatenablog.com

 

トマトをスープに使用したらーめんは圧巻の完成度。

 

ベースの鶏ガラスープとの親和性も高く、具材も普段のらーめんとは違い、ブロッコリーやズッキーニなどの野菜に鶏つみれが入って相性抜群!

 

野菜がメインだからカロリーも普段よりは気にせず食べられるところも高得点!

 

アレンジもたくさんあるので通い飽きない工夫もナイス!

 

また食べたいらーめんです!

 

そして最後は「2018年ぶらすと的ベストオブらーめん」

 

個人的に今年1番気に入ったらーめん店に送る賞です!

 

さぁは「2018年ぶらすと的ベストオブらーめん」は、、、

 

【麺処 とりぱん】です!

 

blastblogmen.hatenablog.com

 

鶏白湯のらーめんが好きで色々食べてきましたが、こちらのらーめんの鶏白湯には感動しました!

 

鶏白湯の癖を綺麗に処理し、旨味だけを残し仕上げたベースは絶品!

 

塩、醤油、味噌どれに合わせても美味しい!

 

麺はスープがしっかり絡む縮れ麺。

 

しっかり煮付けられ、なおかつトロトロに作られた煮卵。

 

低温調理で肉の歯ごたえを残しつつも味わいをしっかり引き出したチャーシュー。

 

カレー風味に味付けされたメンマはアクセントに。

 

丼の底に仕込んだ柚子が最後に風味を変え、飽きずに食べられる。

 

非常にこだわりの感じる一杯でした!

 

ということで今年のらーめん大賞の紹介を終わります。

 

もちろん今まで紹介したらーめんはどれもおいしいと思って紹介しているので、今回紹介したお店以外もおすすめです。

 

みなさんは今年も美味しいらーめんを食べられたでしょうか?

 

来年も美味しいらーめんにみなさんが出会える事を祈っております。

 

また来年もよろしければブログを見ていただけますと幸いです。

 

みなさん良いお年を!

 

【告知】

Twitterを開設いたしました!

ブログの投稿情報をはじめ、ラーメン以外に食べたランチ情報、趣味のゲームの事、私がファンの方の情報や役立ちそうな情報など、日常の事を気ままにつぶやいております

気が向いた際にはぜひフォローをお願いいたします!フォローはブログトップより!

 

【広告】

 人気の映画・ドラマ・アニメが定額で見放題?!

さらには大人向けのあんな映像作品も!?

初回31日間無料で利用できますので、とりあえず登録してみてください!

31日を過ぎる前に解約をすればよいようです!

最新のアニメも視聴できます!おすすめはSAOアリシゼーション!

登録は下記バナーより!

 

最強の和出汁スープ×スパイシーカレー+ジューシー角煮=?!!【雨は、やさしく】

みなさんこんにちは!

 

 

今年の北海道は雪が降るのが遅く、比較的暖かかったのですが、ついに冬らしくなってしまいました。

 

本当寒い!普通に外は氷点下。大寒波が押し寄せているようですね。

 

皆さんは気温の変化で風邪など引いていないでしょうか?

 

体調の悪いそこのあなた!そんな時こそらーめんを食べましょう!(笑

 

本日ご紹介させていただくらーめん店は「雨は、やさしく」です!

(住所:札幌市白石区水元町4条2丁目1-7 古川ビル1F)

 

こちらは依然紹介した「雨は。やさしく No,2」の一号店です。 

blastblogmen.hatenablog.com

 

まぁ名前を見ればわかりますね(笑

 

場所は菊水元町、地下鉄ではちょっと行きづらいところにあります。

 

早速入店!

 

入り口すぐのところに食券機あり。

 

f:id:blast_blog_0002:20181228210503j:plain

 

和出汁を使用したスープ鶏の白レバーペーストを溶かしながら食べるのがこのお店のスタイル。

 

正直、めちゃくちゃうまいです!

 

これはらーめんというより「雨は、やさしく」という別の食べ物だと個人的に思っております。

 

そのらーめんを食べたくて来たのですが限定メニューで「角煮黒カレー」があるじゃないですか!

 

今回は迷わずそちらをチョイス。さらにご飯も追加。カレーにはご飯ですよね。

 

今回15時ぎりぎりで入店したので他のお客様は数名のみ。

 

カウンターの端の方に着席し直剣を手渡します。

 

待っている間にメニューを撮影。

 

f:id:blast_blog_0002:20181228210454j:plain

 

サイドメニューのなすの煮びたしや炊き込みご飯などもおいしそうですね。

 

また、年末ですのでチャーシューの販売もしているようです。

f:id:blast_blog_0002:20181228210446j:plain

 

と、掲示物を確認している間にらーめんができました!

 

f:id:blast_blog_0002:20181228210435j:plain

 

刺激的な香辛料の香り、食欲をくすぐります。

 

角煮も2つ大きいものが入っております。

 

さっそくいただきます!

 

スープをまずは一口。

 

このお店自慢の和出汁の風味がまず最初にきます。

 

スパイスに負けない和出汁、恐るべし。

 

和出汁が香った後にスパイスの刺激が口の中に広がります。

 

刺激的ではあるけれども辛すぎず、ちょうど食べやすい辛さ。

 

ただ、スパイスの風味は殺さず、素晴らしいバランスです。

 

角煮は柔らかく煮つけられておりますが、赤身部分は豚肉の弾力を残しております。

 

噛めば噛むほど豚肉の旨味がじゅわーっと広がります。

 

脂身はトロトロでほのかな甘さとともに消えていきます。

 

麺は歯切れのよいストレートタイプ。スープにうまくからんでおいしい!

 

限定メニューは成熟しておらず、中途半端になってしまっているものによくあたりますが、こちらのらーめんは完成されている。

 

スープ、麺、スパイス、具材、すべてのバランスが綺麗に調和されております。

 

麺を食べ終わったところで頼んだライスと投入!疑似カレーライスに。

 

言わずとももちろん、ご飯とカレースープは合いますよ!

 

残しておいた角煮も混ぜて食べます。おいしー。

 

ノンストップで食べ終えました。

 

こんなにおいしいカレーらーめんは初めてかもしれない。。。

 

ごちそうさまでした!!

 

P.S.当ブログをご拝読いただいた方でおいしい札幌のらーめんをご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えいただけますと幸いです。

コメント欄にてお待ちしております。

 

【告知】

Twitterを開設いたしました!

ブログの投稿情報をはじめ、ラーメン以外に食べたランチ情報、趣味のゲームの事、私がファンの方の情報や役立ちそうな情報など、日常の事を気ままにつぶやいております

気が向いた際にはぜひフォローをお願いいたします!フォローはブログトップより!

 

【広告】

 人気の映画・ドラマ・アニメが定額で見放題?!

さらには大人向けのあんな映像作品も!?

初回31日間無料で利用できますので、とりあえず登録してみてください!

31日を過ぎる前に解約をすればよいようです!

最新のアニメも視聴できます!おすすめはSAOアリシゼーション!

登録は下記バナーより!

 

飛ぶ鳥を落とす勢い!有名になった理由が分かる一杯【八乃木】

みなさんこんにちは!

 

本日はTV等のメディアでも取り上げられ、飛ぶ鳥を落とす勢いのあるらーめん店にきております。

 

今回訪問したのは【八乃木】です!

(住所:札幌市西区発寒7条14丁目1-33)

 

色々ならーめん雑誌で取り上げられたり、TEAM NACSの番組にも出演していたりと最近よく名前を耳にするお店ですね!

 

 

 

どのメディアからも高評価を得ており、ずっと気にはなっていたのですが、いついっても満席で全然入れず、、、

 

場所は西区発寒の住宅地、車がないと厳しいと思われる場所です。

 

それでも満席ということは、俄然期待が高まります!

 

本日はお昼時より結構早めに行ってきたのですんなり入店できました!

 

それでも先客は多数、やはり有名店恐るべし。

 

 

店構えはこのような感じ。

 

f:id:blast_blog_0002:20181226224227j:plain

 

入り口が和風な作りになっております。

 

入ってすぐに食券があります。現代的。

 

f:id:blast_blog_0002:20181226224219j:plain

 

やはり、どのメディアからも高評価のみそらーめんでしょう!

 

今回はみそチャーシューにしようと思います。

 

入り口の椅子で少々待たされ、カウンターに案内されます。

 

床が滑る、いったいどれだけのらーめんを毎日作り続けているのか。

 

そして待つこと数分。らーめんがきました!

f:id:blast_blog_0002:20181226224209j:plain

 

混んでいるのに提供スピードは早め。流石です。

 

これはいわゆる純すみ系と言われる札幌のらーめんの系統ですね。

 

確かに入り口ののぼりにすみれの文字が。

 

※純すみ系とは・・・札幌にある純連、すみれで修行後に開業したらーめん店を指していたが最近では広い意味で上記2店の味に近いらーめんを指します。

 

食べる前からラードの焦がした香ばしい香りが感じられます。

 

湯気が上がらないほどの油膜に炒めたもやし、太めのメンマとチャーシュー。

 

さらにネギとショウガがトッピングされております。

 

麺はこんな感じ。

f:id:blast_blog_0002:20181226224158j:plain

 

札幌では王道の縮れ麺ですね。

 

さぁさっそくいただきます。

 

まずはスープ・・・

 

食べた瞬間に広がる味噌のまろやかさに野菜の甘さ、後から来るコクと旨味。

 

しかも味噌の癖はあまりなく食べやすく調理されております!

 

これは各メディアが絶賛するだけはありますね。

 

色々な純すみ系を食べたことがありますが、これは最上位のおいしさ!

 

次は麺、ちょうどよい茹で具合で硬すぎず、柔らかすぎず、良い触感をキープしております。

 

やはりこの麺の形状をスープが絡む!しっかり麺の触感とスープの味わいがマッチしております。

 

そしてこのもやし!焦げたラードの香ばしさをまとい、しゃきしゃき感を残しつつも中は柔らかい。

 

もやしの臭みもなく、ラードの風味がよいアクセントとなっております。

 

これをスープにくぐらせ食べると美味!

 

メンマは太めだが味わいは普通。

 

チャーシューは赤身部分を残しつつも脂身がすごく柔らかく仕上がっております。

 

豚のうまみも十分に引き出されており、味わい十分!

 

気づけは丼が空に。どんぶりの底に感謝の文字。店主の心意気を感じます。

 

なぜこんなに騒がれているか納得の一杯。食べてみたらわかります。

 

 

ごちそうさまでした!!

 

P.S.当ブログをご拝読いただいた方でおいしい札幌のらーめんをご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えいただけますと幸いです。

コメント欄にてお待ちしております。

 

【告知】

Twitterを開設いたしました!

ブログの投稿情報をはじめ、ラーメン以外に食べたランチ情報、趣味のゲームの事、私がファンの方の情報や役立ちそうな情報など、日常の事を気ままにつぶやいております

気が向いた際にはぜひフォローをお願いいたします!フォローはブログトップより!

 

【広告】

 人気の映画・ドラマ・アニメが定額で見放題?!

さらには大人向けのあんな映像作品も!?

初回31日間無料で利用できますので、とりあえず登録してみてください!

31日を過ぎる前に解約をすればよいようです!

最新のアニメも視聴できます!おすすめはSAOアリシゼーション!

登録は下記バナーより!

 

鴨を最大限に楽しめる、こだわりの詰まった一杯【ダックラーメン エイジ】

みなさんこんにちは!

 

12月も残り3分の1となった今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

クリスマスに備える人、年末年始の準備を始める人、普段通り過ごす人、街はそんな人々で溢れておりますね。

 

え?私?私はもちろんらーめんを求め札幌を彷徨ってますよ!

 

 本日は東区の南側にきております。

 

超有名店のセカンドブランドのらーめんを食べてみたく足を運んでおります。

 

今日のお店は【ダックラーメン エイジ】です!

(住所:札幌市東区本町1条9-3-30 三角点通りパーラー太陽苗穂店横)

 

そう、平岸にある【MEN-EIJI HIRAGISHI BASE】の別ブランドです。

 

ジュレエスプーマを用い札幌らーめんに新風を吹き込んだ風雲児の新たな挑戦のお店です。

 

店名から分かる通り鴨を用いたらーめんですね。

 

鴨は滝川産を使用。醤油は各地域より厳選したものを活用。麺も自家製麺と本当に手の込んだらーめんを仕上げております。(詳細は後載するメニュー表を参照)

 

場所はまさかのパチンコ店に直結。最初気づかなくて通り過ぎました(笑

 

f:id:blast_blog_0002:20181220223804j:plain

 

 

なぜか飾られているミラーボール。

 

早速入店。カウンターにテーブル席が少し。

 

こちらは食券購入スタイル。タッチパネルで高性能そう。

 

f:id:blast_blog_0002:20181220223755j:plain

 

初来店ですので普通の醤油にしようと思いましたが、気になるのはパイタン。

 

決めた!今回はパイタンに使用!

 

そして鴨脂飯も気になるので頼んでみよう。

 

カウンターに着席。お昼前だけれども結構席は埋まっております。

 

テーブルには紙のメニューもあり。

f:id:blast_blog_0002:20181220223746j:plain

 

食券機の方が掲載メニューは多いですね。

 

さぁまずは鴨脂飯が到着!

 

f:id:blast_blog_0002:20181221000611j:plain

 

ご飯に少しの鴨肉、ネギ、そしてたっぷりの鴨の脂がかかってます。

 

まずはこちらをいただきます!

 

定員さんに言われたとおりまずは混ぜます。

 

そして一口、これは鴨の風味がすごい!そして鴨脂のほのかな甘さが口の中に広がります。

 

鴨肉は柔らかく、鴨の味わいが深いです。

 

そしてついにらーめん到着!

 

f:id:blast_blog_0002:20181220223726j:plain

 

泡がすごい!

 

こちらももうすでに鴨の良い香りが漂っております。

 

麺はこんな感じ。

 

f:id:blast_blog_0002:20181220224101j:plain

 

こちらは自家製麺。全粒粉を平打ちした麺。

 

では実食!

 

スープは醤油の風味にパイタンのまろやかさ、そして鴨の味わいが調和しており、おいしい!

 

どの味も各々を殺さず、最大限においしさを引き出されております。

 

麺はつるつるで箸で持っても逃げていくほど。

 

のど越しが良いのはもちろん、ちょうどよい弾力が満足感を演出しております。

 

具材のごぼうは柔らかく、ネギは甘い!

 

この葉っぱはなんでしょう?知識がなく悔しい。。。

 

癖はなく食べやすいです。

 

鴨肉はこちらも柔らかく、鴨の味を最大限に楽しめます。

 

2種類の部位があるのも高得点。本当に鴨を楽しませてくれる。

 

もちろんスープまで飲み干し完食!

 

次は普通の醤油らーめんをいただきたいです!

 

近くにお寄りの際はぜひ皆さんも味わってみてください!

 

ごちそうさまでした!!

 

P.S.当ブログをご拝読いただいたかたでおいしい札幌のらーめんをご存知の方がいらっしゃいましたら是非お教えいただけますと幸いです。

コメント欄にてお待ちしております。

 

【告知】

先日Twitterを開設いたしました!

ブログの投稿情報をはじめ、ラーメン以外に食べたランチ情報、趣味のゲームの事、私がファンの方の情報や役立ちそうな情報など、日常の事を気ままにつぶやいております

気が向いた際にはぜひフォローをお願いいたします!フォローはブログトップより!

 

【広告】

 人気の映画・ドラマ・アニメが定額で見放題?!

さらには大人向けのあんな映像作品も!?

初回31日間無料で利用できますので、とりあえず登録してみてください!

31日を過ぎる前に解約をすればよいようです!

最新のアニメも視聴できます!おすすめはSAOアリシゼーション!

登録は下記バナーより!